2019/03/03 20:45

3月はストレスシーズン?「木の芽どき」のメンタル管理術

ライフステージの転換、不安定な気候……年度末にはストレス要因がいっぱい!
ライフステージの転換、不安定な気候……年度末にはストレス要因がいっぱい!

春なのに気が沈む……晴れ晴れしない「木の芽どき」の特徴

「木の芽どき(このめどき)」と呼ばれる3月は、メンタル不調につながりやすい時季です。この時季のメンタル不調をもたらす要因には、さまざまなものがあります。

生徒・学生は、受験生活や就職活動、卒論制作が終わったあとの燃えつき感からメンタル不調が生じやすくなります。そんな子どもを支えてきた親も、親としての役割喪失や子どもの巣立ちを前にして、メンタル不調に陥る場合があります。

働く人は、年度末に伴う仕事の打ち切り、定年退職を機に感じる脱力感によって、メンタル不調に陥りやすくなります。また3月は確定申告や決算を通じて、過去1年間の損益と向き合う時期です。こうした中で金銭的な不安が強まり、憂うつが深まる人も多くなります。

さらにこの時季の不安定な気候は、身体にとっては大きな負担となります。春の嵐と気温の乱高下によって風邪をひきやすく、アレルギー体質の人は花粉症の症状が悪化しやすくなる時季です。うららかな春が定着しないことで、気が沈みがちになる人も多いことと思います。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >