2019/04/15 20:05

28歳、奨学金840万円を返済中だが一人暮らしを始めたい

皆さんから寄せられた家計の悩みにお答えする、その名も「マネープランクリニック」。今回の相談者は、奨学金840万円を返済中ながら、一人暮らしを始めたいという28歳の会社員女性。ファイナンシャル・プランナーの深野康彦さんがアドバイスします
皆さんから寄せられた家計の悩みにお答えする、その名も「マネープランクリニック」。今回の相談者は、奨学金840万円を返済中ながら、一人暮らしを始めたいという28歳の会社員女性。ファイナンシャル・プランナーの深野康彦さんがアドバイスします

高額な奨学金の繰上返済、どう考えればいいでしょうか?

皆さんから寄せられた家計の悩みにお答えする、その名も「マネープランクリニック」。今回の相談者は、奨学金840万円を返済中ながら、一人暮らしを始めたいという28歳の会社員女性。実際どのように返済するのが有効か、また返済をして一人暮らしを続けられるのか、ファイナンシャル・プランナーの深野康彦さんがアドバイスします。

相談者

ちわさん(仮名)
女性/会社員/28歳
関西/実家

家族構成

父(自営/60代)、母(無職/60代)

相談内容

高校、大学とあわせて約840万円の奨学金を返済中です。多くの奨学金のおかげで希望の職業に就くことができたので、忙しくても何とか乗り越え、毎月感謝しながら返済しています。コツコツと返済していく覚悟はしていたのですが、最近将来的に家庭を持ちたい、勤務が不規則なため実家を出て賃貸暮らしをしたいと思うようになり、奨学金の繰り上げ返済を検討しています。

今回ご相談させていただきたいことは、繰り上げ返済についてです。

・どのくらいの貯蓄があればどの程度繰り上げ返済が可能かどうか
・やはり有利子の奨学金から繰り上げ返済するべきかどうか
・一時的に繰り上げ返済できたとしても返済は続くので今後の生活が不安であること(実家を出たとしても両親のために月5万の仕送りは続けたいです)

そもそも額が多いので、多少の繰り上げならもっと貯蓄を増やしてからの方が良いのかなど迷っています。アドバイスいただければ幸いです。宜しくお願い致します。

家計収支データ

相談者「ちわ」さんの家計収支データ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >