2017/07/02 07:01

“キミスイ”実写映画化 主演の北村匠海、涙こらえきれず?

重い膵臓の病を隠し懸命に生きた女子高生と、残されたわずかな日々を共に過ごした“僕”との、恋よりも深い絆を描いた小説「君の膵臓をたべたい」が実写映画化。公開前から話題沸騰中の同作について、主演するダンスロックバンド「DISH//」メンバーの北村匠海さんに聞きました。


「今回の役は本当の自分と一致する部分があまりにも多かったので、いい意味で役作りはほとんどしていないんです。素の自分とのシンクロ率は今まで演じてきた役の中で断トツ1位かもしれません」

“泣ける小説”として口コミが広がり、160万部を突破するベストセラーとなった『君の膵臓をたべたい』がついに実写映画化。北村匠海さんが演じているのは、浜辺美波さん扮する主人公・桜良の病を唯一知ることになるクラスメイトの“僕”。主演に大抜擢された理由は、人と距離を置いて生きる“僕”と、北村さん自身がとてもよく似ていたことだったという。

「作品名が伏せられていたオーディションで、自分の中学時代の話をしたんです。休み時間は常に一人でいたことや、人と壁を作って生きていたこと…。それは今思うと、自分の殻に閉じこもって生きる“僕”そのものでした。演じているときは、その頃を追体験しているような感覚だったんです」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >