2017/08/06 14:00

D.A.N.、音楽のネット主流化に「メリットあり」その理由は?

今の東京の音楽シーンを語るのに欠かせないスリーピースバンド、D.A.N.。全員’93年生まれのデジタルネイティブ世代。音楽をネット経由で楽しむ時代になったのも、彼らにとっては自然なこと。

メンバーの川上輝(D)、櫻木大悟(V&G&S)、市川仁也(B)に話を聞きました!


櫻木:
ストリーミングサービスの登場に特に抵抗はなかったし、当たり前の流れで出てきたものだなって思っています。僕の使い方は、図鑑みたいな感じ。気になる曲があった時、調べるツールみたいな。

川上:
僕はストリーミングって、現代版のラジオのようなものなのかなって思う。気軽に聴けて、世界を広げてくれる。もちろん、ラジオよりずっと能動的に使うものではあるんだけど。

市川:
音楽って、雑誌で紹介されていたりジャケットを見たりで視覚的には知っていても、実際耳にするまで時間がかかったりする。聴くまでに至らないこともあるし。とりあえずサクッと聴けるシステムができたのは、音楽を作る側としてもメリット。より早く、より多くの人に聴いてもらえるから。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >