2017/08/02 21:15

すべてを「失った女」の悲しみ…|12星座連載小説#131~蠍座 11話~

12人の女性たちの生き方を、12星座になぞらえて紹介していくショートクロスストーリー『12星座 女たちの人生』。 キャリア、恋愛、不倫、育児……。男性とはまた異なる、色とりどりの生活の中で彼女たちは自己実現を果たしていく。 この物語を読み進めていく中で、自身の星座に与えられた“宿命”のようなものを感じられるのではないでしょうか。

文・脇田尚揮

【12星座 女たちの人生】第131話 ~蠍座-11話~


―――帰宅したのは、夜中の2時半。

何だか、とてつもなく長い時間だったようにも、一瞬の出来事だったようにも感じられる。

「ニャン」

玄関のドアを開けると、ずっと待っていてくれたのか、“チカ”が足元に駆けてきてゴロンと横になる。

『ただいま』

私に“唯一残された財産”とも言える、彼女を抱きかかえ、リビングへと向かう。

『あんまり夜中に食べると、太っちゃうからね……』

そう言いながら、猫用のおやつを1本だけ出す。そして、私自身も棚の中にあるブランデーを取り出す。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >