2017/08/24 22:00

新“ワンダーウーマン”は元イスラエル軍の異色経歴!

オネエ系映画ライター・よしひろまさみちさんの映画評。今回は『ワンダーウーマン』です。

■ 強く美しい女性のお手本。女子向け英雄伝説スタートよ!

“ワンダーウーマン”って聞いてピンとくる人。はい、それはアメコミに明るい方か、アラフィフ(あたしもだ)。スーパーマンとかと同じ世界にいる、DCコミック唯一のスーパーパワーを持つヒロインのことなんだけど、’70年代後半に放映された同名アメドラにハマった人もいるはず(それがアラフィフ)。それが映画で復活。しかもスケールも楽しさも1万倍アップして帰ってきたの!

「ワンダーウーマンは私にとってフェミニストアイコンよ」と言うのは、ワンダーウーマンを演じたガル・ガドットさん。イスラエル軍での兵役経験を持つ異色の経歴よ。

「ドラマ版の主演だったリンダ・カーターさんにも会ったんだけど、彼女は頭が良くてとてもパワフル。なんで初代ワンダーウーマンだったか納得したわ。それで私もオリジナルのファンを裏切らないために、準備を欠かさないようにしたの。できる限りのアクションは自分でやったし、乗馬や剣術も練習したわ。イスラエル軍でのガチな経験を使うことはなかったけど、体力作りや身のこなしなどは、あの経験のおかげで楽勝ね(笑)」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >