2017/09/04 11:30

【ステキすぎ!】イケメンとアートに囲まれセレブ気分!? 話題のカフェ潜入!

いつもは国内のアート情報をお届けしている女子的アートナビ、今回は番外編! ライター田代が2017年夏に訪れたパリのアートスポットを2回に分けてご紹介。前編は、パリのアートなカフェ&レストランレポをお届けします!

■ おしゃれなテラスでスイーツを堪能♡

【女子的アートナビ】番外編

最初にご紹介するのは、プティ・パレ(パリ市立美術館)のカフェテリア。中庭に面した美しい回廊にあります。

日差しが差し込む明るいテラスは居心地抜群! 観光客もいましたが、パリっ子たちがのんびりくつろぐ姿も見かけました。

こちらのカフェは先に館内のカウンターで注文してから席につくスタイルで、スイーツのほかサラダや軽食もあり、お値段もリーズナブル。私はレモネードとアプリコットタルトを注文して、8.90ユーロ(約1,157円、※1ユーロ=約130円で計算)でした。

プティ・パレは、1900年に開かれたパリ万博の美術展示会場として建設された建物。現在は絵画や彫刻、ガラス工芸作品などが展示されています。(本記事の写真は当該施設の許可を得て撮影・掲載しています。)

展示作品だけでなく、美術館の建物や内部装飾もステキなんです。特に、館内にあるらせん階段はため息が出るほどの美しさ! 常設展の入場は無料なので、パリに住んでいたら毎日でも通いたくなりそうです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >