2017/09/10 22:00

妻夫木聡「バカなんですよね」“振り回す系”女子に惹かれる心理を解説!

映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』で、主人公のコーロキを演じた妻夫木聡さん。映画への出演を決めた一番の理由は「自分自身が実際に“奥田民生になりたいボーイ”だったから」と言う妻夫木さんに、敬愛する奥田民生さんの魅力から、“狂わせるガール”に翻弄されてしまう男心まで、たっぷり語っていただきました。



――奥田民生さんを好きになったきっかけは何だったんですか?

妻夫木:
もともとUNICORNが好きだったんですよ。でも、ソロになってからの民生さんが特に好きかなぁ。ソロデビュー曲が『愛のために』というジャパニーズロックだったんですけど、“海外のロックだけがロックじゃねぇよ。ジャパニーズロックだってこんなに心揺さぶれるもの持ってんだ!”みたいな感じで、どストレートだったんですよね。UNICORNのときはいろんなジャブを打ったりしてたはずだったんだけど、いきなり突き抜けたというか。“俺、ストレートしか打ちません”みたいなソロデビューの仕方が妙に心に響いたんです。民生さん、男だな! と思いましたね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >