2017/09/08 19:15

【閲覧注意…】知ったら怖い「日常生活に現れる」不吉な予兆4選

最近、あなたの周りで不思議な現象は起きていませんか? なんとなく過ごしていると見落としてしまいがちなことにも、実は深い意味があったりするのです。「怖い!知らないほうが良かった……」と思う方もいるかもしれませんが、知っているからこそ災いを回避できることも。そこで今回は、“日常生活の不吉な予兆”を占い師の脇田尚揮さんがご紹介致します……。

文・脇田尚揮

■ ■夜、やたらと蜘蛛が出てくる…空き巣や泥棒に狙われているかも

あなたはこんな言葉を聞いたことがありますか? 「朝の蜘蛛は殺すな夜の蜘蛛は殺せ」。

これは、夜に蜘蛛が出る=とても縁起が悪いということを意味します。

蜘蛛は元来、お釈迦様の使いとされてきました。そんな蜘蛛が夜にあなたの前に出てくるときは、“誰かがあなたから何か奪おうとしている”というのを、お釈迦様に代わって知らせてくれているのです。

泥棒、ストーカー、あるいは強姦魔……。とにかく身の回りに注意して生活し、家でも戸締りを厳重にしてください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >