2017/10/07 20:15

【知らないと怖い風水…】「人間関係を破壊する」家の特徴4つ

風水は基本的に運気を高めるためのものですが、なかには間違った風水を知らず知らずのうちにやっている場合も……。そうなると運気はガクンと下がってしまい、人間関係もどんどんこじれていくのです。そこで今回は、占い師の脇田尚揮さんに人間関係をこじらせてしまう“やってはいけない風水”をご紹介いただきます。

文・脇田尚揮

■ ■玄関の正面に鏡が置いてある…せっかくの良いご縁を弾き返してしまう

玄関は運気の入口。きちんと整えておけば、運を上げることができます。

しかし、玄関に入ってすぐ正面に鏡を置いておくと、良いご縁や人間関係を跳ね返してしまい、対人関係がまったく発展しなくなる恐れが。

鏡は使い方によっては開運アイテムにもなるので、置き方には十分に注意しましょう。また、玄関マットを置かないのもNG。玄関マットがないと、外からの悪い気を払い落とすことができないのです。

■ ■換気扇とコンロが油でベトベト…対人関係のいざこざが絶えない

キッチンは清潔にしておけば、愛情関係に恵まれた“良い人間関係”を育んでくれる場所になります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >