2017/11/23 22:00

寝言に話しかけていい? ダメ? 睡眠中の気になるアレコレ

寝言に話しかけていい? ダメ? 睡眠中の気になるアレコレ
寝言に話しかけていい? ダメ? 睡眠中の気になるアレコレ
いびき、寝言、夢、金縛り…睡眠にまつわる質問に、筑波大学教授・櫻井武先生が学術的にお答えします!


■ いびきをかくのはなぜですか?

顎の形や体型のせい。睡眠時無呼吸症候群に注意!

「とくにレム睡眠の時は、体が積極的に脱力しているので、姿勢によっては気道が狭くなる。そこに空気が入るといびきになるのです。もともと顎が小さい人はいびきをかきやすいのですが、そういった骨格的な理由がない場合は、健康が心配。肥満がその一つにあたります。また、いびきをかいている時は、気道が狭くなっているので、無呼吸にもなりやすい。いびきをかいていたら、7割くらいは無呼吸症候群の可能性があると考えられます。呼吸が止まれば、息継ぎをするようにと脳から覚醒の指令が出るので、結果、浅い眠りになってしまうのです」(櫻井先生)

■ 金縛りがおきるのは、どうしてですか?

レム睡眠時に目が覚めてしまうから。

「金縛りは、レム睡眠の直後に起きると体験するものです。レム睡眠とは、脳は起きている時と同じくらい活動しているのに、体は動かない状態。睡眠と覚醒はすぐに切り替えられないので、レム睡眠の直後に意識が戻ってしまうと、体は動かず金縛りになるのです。でも、数秒から数分たてば、元に戻ります。金縛りになるのは、疲れている時など、何かコンディションが影響しているわけではなく、本当にたまたま。めったにおこりませんが、単なる生理的な現象です。もちろん都市伝説的に言われているような、霊などとも全く関係ありません」(櫻井先生)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >