2018/03/05 19:00

2位は心に余裕、1位は…アラサー女性の自分磨き。メリットBest3

2位は心に余裕、1位は…アラサー女性の自分磨き。メリットBest3
2位は心に余裕、1位は…アラサー女性の自分磨き。メリットBest3
経験値も女性らしさも更に増す、アラサー女性。外見の美しさに加えて、内面も磨いていきたいところですが、日々どんなことに気をつけて女性の美しさを保っているのでしょうか? アンテナが高く向上心にあふれるanan総研メンバーのみなさんに、“内面磨き” について聞いてみました!

文・harako

【アンアン総研リサーチ】

■ 美人度UPの秘訣は、内面である

「内面を磨くことは、美人度が上がる」と回答する女性は、なんとなんと92%! そのなかでも、実際に “内面磨き” を実践しながら生活している女性は、82%と言う割合になりました。普段のメイク用品をカバー力アップの商品に変えたり、高価な美容液を寝る前に塗ったりするより、人間力を高めることに時間を使うことがより輝くアラサーライフになる秘訣のようです。

■ オススメの磨き方を教えて!

具体的な磨き方を聞いてみたところ、4パターンの “内面磨き” がみえてきました。

■ 思考編

「ポジティブシンキング」(31歳・その他)
「同じことを、なるべく繰り返さないこと。マンネリを避ける」(29歳・自由業)
「否定的に考えない」(24歳・その他)

■ 体調管理編

「常にキレイな人を見て、美意識を高める」(23歳・その他)
「コンスタントに運動をして、ストレスを溜めないようにしている」(25歳・事務職)
「忙しい日々でも、一汁三彩の自炊をする日を極力つくっている」(31歳・その他)

■ 人徳編

「あいさつ、感謝の気持ちは発するように心がけている」(27歳・IT関連)
「後輩にやさしく。思いやりを持って、いい加減に付き合わないこと」(28歳・デザイン,クリエイティブ)
「本当に些細なことすぎるのですが、絶対に人のことを悪く言わないようにしています」(29歳・事務職)

■ 知識・教養編

「仕事やプライベートとは関係ない、資格取得(ウェブ関係)を目指して勉強をしている」(27歳・IT関連)
「トラベルライターとしての専門知識を高めるために、少しずつ世界遺産検定の勉強をしています!」(27歳・自由業)
「最近、経済の勉強もするようになりました」(34歳・マーケティング,広告)

ひと括りに “内面磨き” といっても、人によって捉え方はさまざま。日頃の考え方をポジティブにすることや、ネガティブに解釈しないことが “内面磨き” に繋がったり、忙しさを言いわけにせず自分でご飯を作ることが “内面磨き” に繋がったり。お金をかけるより、「時間」をかけることがポイントのようです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >