2018/01/18 16:00

お詣りで「幸せになれますように」はダメ? 間違いだらけの参拝

お詣りで「幸せになれますように」はダメ? 間違いだらけの参拝
お詣りで「幸せになれますように」はダメ? 間違いだらけの参拝
気持ちをリセットしたいときや、願望を叶えたいときに、お詣りに行く人は多いもの。お願いをする側にも相応の心構えが必要です。

お詣りで強運に近づくための心構えをご紹介。

■ まずは心身をリセットする。

お詣りの大切な役割のひとつが心身の浄化。

「お詣りの日はリセットデーと考えて、心につかえたものを一度空にすること。強運をつかむために、運の入ってくるスペースを確保するという考え方です。フィジカル面では、社務所などでお塩を購入し、お詣りした夜にお風呂に入れて浸かるのがおすすめ。発汗が促され、浄化効果がありますよ。ミネラルウォーターに少しだけ入れて入浴中に飲むのも◎」(ルナロジー創始者・Keikoさん)

■ 自分の明確な願望を伝える。

ぼんやりとした希望ではなく、願望をしっかりイメージすることが大切だそう。

「強運を引き寄せるためには、叶えたいという『強い思い』を神仏に伝える必要があります。単に参拝するのではなく、自分の願望を明確に自覚して、その思いを神仏に強く投げかけてください」(民俗学者・八木透さん)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >