2018/02/10 09:00

綾瀬はるかと坂口健太郎「すごく恥ずかしかったキス」とは?

綾瀬はるかと坂口健太郎「すごく恥ずかしかったキス」とは?
綾瀬はるかと坂口健太郎「すごく恥ずかしかったキス」とは?
女子にとって一大イベントといえば、まもなくやってくるバレンタインデー。そんななか、ロマンチックな気分をさらに高めてくれる映画としてご紹介したいのは、今“泣ける”と話題のラブストーリー『今夜、ロマンス劇場で』です。今回は、本作で初共演となったこちらの方々にお話を聞いてきました。それは……。

■ 綾瀬はるかさん&坂口健太郎さん!

【映画、ときどき私】 vol. 141

綾瀬さんが演じるのは、モノクロ映画のなから飛び出してきたお姫様の美雪。そして、坂口さんは美雪に密かに想いを寄せる映画監督志望の青年・健司を演じています。そこで、お互いのことや撮影の裏話などについて語ってもらいました。

■ まずは今回が初共演となりましたが、お互いの印象はどうでしたか?

坂口さん
 これまで何度か同じ作品に出演させていただいたことはありましたが、がっつりお芝居をさせていただくのは初めてだったので、印象は変わりましたね。それまでは、テレビや映画で見る綾瀬さんのふわっとした柔らかい女性というイメージが強かったですが、一緒にお仕事をしてみると、芯のある、ぶれない方なんだというのをすごく感じました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >