2018/02/28 16:30

企画が通らない…OL時代の挫折から27歳で起業できたワケ #6

■ 読者モデル時代のSNSで、
PRとブランディングが好きに

なぜこの分野で起業しようと思ったのか。それは学生時代にさかのぼります。オシャレが好きだったので読者モデルをしていたんですね。当時、読者モデルはSNSで情報発信をすることがパフォーマンスのひとつでした。ブログをはじめ、Twitter、InstagramとあらゆるSNSを使いました。私もインフルエンサーのひとりだったのです。それらを駆使してさまざまなものをPRしているうちに、PRやブランディングというものに興味を持ちはじめました。将来の仕事にするという考えは夢にも思っていませんでしたが、自分というフィルタを通して何かを伝える楽しさや、誰かに喜んでもえる嬉しさをとても感じたのです。

その経験もあり就職は得意分野を活かしたいと思い広告代理店に入社しました。PRやブランディングがどんどん好きになりましたね。そのうち、海外のPRも学びたいと留学するつもりで会社を辞めたのですが、インフルエンサーのキャスティングを頼まれるようになり、気づくとフリーランスでPRの仕事が増えていきました。1年くらいたった頃でしょうか。ひとりでできることには限界があると感じるようになって……。そんな時に事業を創るプロフェッショナルである現在の役員と出会ったのです。Instagramの可能性にかける想いを伝えていくうちに事業のアドバイスももらうようになり一緒に会社を創ることになりました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >