2018/04/23 07:00

仕事での印象UP! 実践したい「一筆箋」8つのコツ

贈り物はもちろん、仕事の事務的な資料でも、手書きの一筆箋を添えるひと手間で、印象は格段にアップします。手書きをすることに価値があるから、難しいルールは必要なし、これだけ知っておけば今すぐ書ける、8つのコツを手紙文化振興協会代表理事・むらかみかずこさんが伝授します。

■ 手書きの効果は絶大! 一筆箋をどんどん活用して。

メールやSNSが主流の今こそ、手書きの価値が高まっていると、手紙文化振興協会代表理事のむらかみかずこさん。とくに一筆箋は、短い文章だから書く方も受け取る方も負担が少なく、気持ちが伝わりやすいメリットも。

「書類や荷物を送る際に一筆箋を添えると、“丁寧な人”という印象を相手に与え、ひいてはそれが好意や信頼につながります。字や文章のうまい下手は関係ありません。手書きの文字は、それだけで心に響く温かみがあるのです」

ビジネスやプライベート、さまざまな場面で活用できる一筆箋。手頃で種類も豊富だから、いくつかタイプを揃えておこう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >