2018/06/05 17:00

1kmで息切れしてたアラサー女が…「神宮球場リレーマラソン2018」挑戦記

■ リレーマラソン、いよいよスタートです

12時30分。間もなくスタートです。第一走者である尾谷さんは、緊張しつつもリラックスした表情を浮かべています。いってらっしゃ~い!

今回のフルリレーマラソンでは、球場グラウンド及び外構を使用した周回1kmのコースを42周します。バトンタッチのタイミングは任意。anan総研マラソン部は、1kmずつバトンタッチする作戦で勝負に出ることにしました。

余裕の表情を浮かべる遠藤さん。

タスキを受け取る瞬間には、「おつかれさま」と前走者をねぎらう声も。マラソン部の絆の深さがうかがえます。

■ 4人目のメンバーとも合流! 待ってました!

ここで4人目のメンバー、浅井裕美(no.80)さんも遅れて登場。メンバーと合流し、出走に向けてモチベーションを高めます。

浅井 花粉症がツラいですが、ベストを尽くしたいです! できるだけ笑顔で走り抜けられるように意識します!

そして入れ替わりで、次の予定がある尾谷さんが帰ることに。「最後までいたかった」と悔しさを滲ませつつも7kmを走り抜き、その表情は晴れやかです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >