2018/05/13 19:15

災難から逃れられない…?手相に現れる「幸福・不幸の前兆」4つ

皆さんもよくご存じの手相。それほど頻繁に変化するイメージはありませんよね。しかし、幸運な出来事や不幸な出来事が起こる“前触れ”として、一時的に現れる手相があるのです。手のひらに、あなたの未来が刻まれているのであれば、事前に知っておきたいものですよね。そこで今回は、意外と知らない“一時的にあらわれる手相”を占い師の脇田尚揮さんにご紹介いただきます。
文・脇田尚揮

■ ①運命線の先端に細かい横線が数本ある……運気が停滞状態に

運命線の先端あたり、中指下部に広がる「土星丘」に運命線をさえぎるような横線が数本出始めたら、“運気停滞”の暗示。

このタイミングでは何をしても上手くいかず、スランプを脱出しようとあれこれ画策しても“空回り”に終わってしまうでしょう。

この横線が出ているうちは焦らず、“充電期間”だと考えて。横線が消えれば、物事も順調に動き始めるはず。

■ ②運命線上に「島」が出ている……予期しない不運に見舞われる

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >