2018/05/11 20:00

史上初の米朝首脳会談 ポイントは拉致問題? 非核化?

意外と知らない社会的な問題について、ジャーナリストの堀潤さんが解説する連載「堀潤の社会のじかん」。今回のテーマは「米朝首脳会談」です。
■ 史上初のできごと。非核化と拉致問題解決を望みます。

トランプ大統領は3月、北朝鮮が韓国を通じて申し入れた直接対話に、応じると即答。金正恩朝鮮労働党委員長とトランプ大統領の首脳会談が6月上旬までに開かれることになり、世界を驚かせました。実現すれば、現職のアメリカ大統領と北朝鮮の最高指導者の会談は史上初となります。

北朝鮮はここ数年、核実験と弾道ミサイルの発射を繰り返し行い、アメリカは経済制裁の圧力を強め、いつでも応戦態勢にあることをアピール。両国間の緊張状態が続いていたため、首脳会談の受け入れは、突然手のひらを返したように見えますが、北朝鮮は20年以上、米国大統領との直接会談を求めていました。国際社会に北朝鮮の金体制を認めさせたいという理由からです。しかし、いまや核を保有するとみられる、非人道的な独裁国家を認めるわけにはいかないと、これまでの大統領はそれを拒否していました。けれども、トランプ氏は大統領選のころから直接対話の可能性をほのめかしており、今回それが実現されようとしています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >