2019/01/24 18:30

5歳児だって生きるのは辛い…大人にこそ響く、能町みね子の初・私小説

子どもの人格をもっと尊重したくなる作品でもあるのだ。

のうまち・みねこ 1979年、北海道生まれ、茨城県育ち。文筆業、自称漫画家。2006年『オカマだけどOLやってます。』でデビュー。著書に『文字通り激震が走りました』『雑誌の人格』など。

『私以外みんな不潔』聡明で潔癖ななつきは、新しい幼稚園で乱暴な子や字の下手な子に馴染めない。そんなある日、「おたのしみ」時間に危機的状況が訪れて…。幻冬舎 1300円

※『anan』2019年1月30日号より。写真・土佐麻理子(能町さん) 中島慶子(本) インタビュー、文・瀧井朝世

(by anan編集部)


【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >