2017/09/20 21:00

自分らしく仕事をしていくために。「がんばる」ことをやめる勇気が必要なワケ

年齢を重ねていくと仕事で経験も積み、責任のある仕事を任され始めるようになります。やるからには精一杯努力したいし、結果をだしたいもの。

でも、自分で自分を追い込んでいませんか?

そんながんばりすぎる人たちの特徴と対策を解説していきます。

 
責任感が強い

がんばろう!がんばれ!がんばってね! という言葉を日常的に使っているわたしたち(フランス語には「がんばる」という言葉の直訳がありません)。

知り合いの女性(クライアントさん)はとても責任感が強い人で、周りからの期待や要望に100パーセント応えてきました。よく聞いているとお母さまの影響があったようで、「常に前倒し前倒しで動きなさい」という小さい頃からの教育方針。

だから、相手の要求があったらすぐ応える。起こりそうだったら、先回りして応える。

責任感が強い人は、相手の要求を優先するあまり、自分のキャパを超えてしまうこともあるかもしれません。

 
完璧主義である

自分に対する基準値を上げて、「完璧にしないとダメだ」と追い込んでいることはありませんか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >