2017/08/21 09:00

うっかり日焼けは72時間以内に!美白&保湿で徹底ケアがお約束♪

夏もいよいよ後半戦に突入! 今年は例年になく厳しい暑さが続いたから、しっかり日焼け止めを塗っていても汗で落ちてしまったり、塗り残しや塗りムラがあったりして、"うっかり日焼け"してしまったという人も多いのでは? そうなると心配なのは、今後の「シミ」問題ですよね。

でもご安心を。そんなうっかり日焼けも、あるケア方法を行うことでシミなどの肌トラブルを遠ざけることができるのです! そこで今回は、「うっかり日焼けしてしまったときのレスキューテク」をご紹介します♪

「72時間以内のケア」でシミにしない肌へ!

そもそもシミとは、皮膚の中に、メラニンが蓄積され地肌の色よりも濃く見える部位のことです。紫外線を浴びると、皮膚内部のメラノサイトが活性化しメラニンを過剰に生成して皮膚を黒くするのが「日やけ」のメカニズム。通常は、表皮のターンオーバー(皮膚が自ら生まれ変わる仕組み)によって、メラニンは皮膚表面に押し出され、垢とともに剥がれるため、肌の色は一定に保たれます。しかし長年紫外線のダメージが蓄積すると、メラニンが過剰に作り続けられるようになり、ターンオーバーも乱れがちに。すると、メラニンが排出されず皮膚内部に蓄積され、「シミ」となってしまうんです!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >