2017/09/19 16:50

「睡眠借金」の返済方法って?寝ても疲れが取れないとき、見直すべき3つのポイント

睡眠不足が続くと、 "睡眠の借金"が溜まっている可能性があります。取れなかった分の睡眠時間を取り戻すのに時間がかかり、たくさん寝ても疲れや眠気が取れないのです。そこで今回は、睡眠の借金が身体に及ぼす影響と質の高い眠りにつく方法を、西野精治さん著書『スタンフォード式最高の睡眠』より、ご紹介したいと思います♪

睡眠借金が溜まった状態とは

睡眠不足が続くと、まるで借金同様にじわじわと負債が積み重なり、気づかぬうちに心身の機能が低下している可能性があります。見た目はもちろん、勉強や仕事、さらには、人間関係など、ありとあらゆるパフォーマンスを下げてしまう原因に。また、病気のリスクまで高めてしまうというから、睡眠不足は本当に恐ろしいんです!

睡眠の借金を清算する方法

睡眠借金を清算する鍵は、単に長時間眠れば解決するわけではなく、睡眠の質を向上させることにあるそう。睡眠の質を高めるためには、特に入眠してすぐの90分が重要で、これを「黄金の90分」と呼んでいます。スムーズに深い眠りに入るためには、体温と脳が重要なファクターとなるそう。3つのポイントをまとめました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >