2017/09/21 09:00

3分保湿でしっとり肌に。ながら願望を叶える「お風呂で使う泡パック」が便利すぎ!

仕事やプライベートに忙しい今どき女子は、帰宅後ゆっくりスキンケアする時間が取れない...なんていう場合も多いもの。とはいえ、ケアがおろそかになり乾燥が進んでしまうのは避けたいですよね。そんなときにぴったりなのが、バスタイムを使ってながら保湿をする方法。そこで今回は、資生堂Webビューティーコンサルタントの青木若奈さんに、バスタイムが肌にもたらす効果や、おすすめのバスタイム美容アイテムを伺いました。

お風呂は肌のケアをするのに最適な場所!

お風呂のなかは蒸気が充満しているので、肌にスチームをあてたような状態を自然に作ることが可能です。すると肌が柔らかくなり、スキンケアの保湿成分が肌に行き渡りやすくなります。さらに、お風呂に入ることで心身ともにリラックスした状態になるなど、バスタイムは、肌のお手入れをするのに理想的な時間なんです。

お風呂後の乾燥を防止する保湿リミットって?

でも実はお風呂の蒸気で柔らかくなった肌には、保湿ケアに取り掛かるべき「保湿リミット」という時間制限が存在するって知っていましたか? その時間は、なんとたったの10分!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >