2017/10/02 09:00

食後の眠気の原因は2つ!睡魔に襲われない食べ方のコツって?

「食後に眠くなるのは当たり前」と思ってはいませんか? "食欲の秋"ともいわれるこの時期は、特に睡魔に襲われやすいですよね。そこで食後の眠気を回避して、快適に過ごすためのコツを2つご紹介します♪

眠気の原因①血糖値の上昇によるエネルギー不足

食後に眠くなってしまう理由の1つに、「血糖値を急上昇させる糖質を摂取していること」が挙げられます。この時、身体は急上昇した血糖値を下げようとインスリンという物質が過剰に分泌。これにより本来エネルギー源として必要な糖分さえも排出してしまい、結果エネルギー不足で眠気に繋がってしまうのです。

対策①糖質は選び方と食べ順に注意♪

食後の眠気を回避するコツは、ずばり糖質=主食の選び方を変えること、つまり、血糖値を急上昇させない炭水化物を選ぶことです。白米や食パン、うどんなどの精製された糖質ではなく、玄米やライ麦パン、蕎麦など精製されていない炭水化物を主食に選びましょう。これらは低GI食品とも呼ばれており、ダイエット効果も期待できます♪ また空腹時に糖質を摂らないことも眠気回避の大切なポイントです。さらに麺類や丼ものなど単品メニューは血糖値の急上昇を招きやすいので、サラダや汁物などサイドメニューから食べて、糖の吸収を穏やかにするよう意識してくださいね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >