2017/11/10 16:50

ストールの巻き方はアウターによって変えるべし!アレンジ術を野尻美穂さんが伝授♪

秋冬のファッションに欠かせない、ストール。でも、巻き方がいつもマンネリになりがち...という人も多いのでは? そこで、おしゃれ番長の野尻美穂さんにこなれ感を演出できるストールの巻き方を教えてもらいました。アウターのタイプに合わせて3つの巻き方をご紹介します♪

ノーカラーコート×クロス巻き

「ノーカラーのコートは上品で大人っぽい印象があるので、生地の柔らかいカシミヤのストールをチョイス。首回りがすっきりとしているため、ストールを首に一周巻いてからクロスさせて結ぶ「クロス巻き」がおすすめです。ストールのボリューム感がコーディネートのアクセントになってGOOD♪」(野尻さん)

チェスターコート×ワンループ巻き

「トレンドに左右されない定番コートのチェスターは、襟が付いているのでシンプルな巻き方にした方がオシャレ感を演出できます。ストールにボリューム感が出てしまうと、せっかくのコートの印象がかすんでしまうので要注意。
2つ折りにしたストールを首にかけ、輪っかの中にストールを通す「ワンループ巻き」は簡単にできて◎! また、カラーでインパクトを出すのもおすすめです。鮮やかな色のストールを合わせると、定番コートもアップデートできますよ!」(野尻さん)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >