2017/11/13 09:00

意外と知らない正しい鼻毛処理って?耳鼻科医が教える3ステップケア

メイクや髪型はバッチリきめているのに「鼻毛が出ていた!」なんてうっかりな経験、ありませんか? 1本出ているだけで美人も台無し...。しかし、鼻毛はゴミや細菌、ウィルスが体内へ侵入するのを防ぐ、大事なフィルターの役割をしているので、やみくもに処理してはNG! そこで今回は、意外と知らない鼻毛の正しい処理の方法と頻度の目安を、耳鼻科医の渡邊千寿子先生に伺いました。

鼻毛を処理するタイミングとは?

鼻毛が伸びるスピードは、年齢や季節、環境によって個人差があります。なので、鼻毛が当たって鼻がムズムズした時や、少し見え隠れしてきた時が、鼻毛を処理するサイン。爪を切るのと同じで、自分が気になった時が、処理するベストタイミングと思えばいいでしょう。

正しく鼻毛処理をする方法

鼻の粘膜はとてもデリケートなので、ハサミで丁寧に切るのがポイント。

用意するもの鼻毛用ハサミ(刃先が丸いタイプのもの)
綿棒
タオル
処理の方法

1. 洗顔後、綿棒で軽く鼻の中を拭き取ります。鼻毛が立ちやすいように、綿棒で鼻の中の水分を取りましょう。
2. 鼻の中に鼻毛用ハサミを入れ、中を傷つけないようにして伸びている鼻毛を切ります。この時、決して鼻毛を抜かないように注意しましょう。
3. 顔を洗い軽く拭いたら、鼻で息を吐く。すると、切った鼻毛が出てきます。それでも切った鼻毛の残りが気になる人は、綿棒で鼻毛を整えましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >