2018/01/26 09:00

くるりんぱが上手くできない...を解決!抑えるべき3つのコツをプロが解説!

今やヘアアレンジの定番となった「くるりんぱ」。でも、なぜかおしゃれに作れない...という人もいるのでは? 実はくるりんぱを上手に作るには、ゴムの位置やゆるませ具合など、外せないポイントがあるのです! そこで今回は、ヘアメイクアップアーティストの西森由貴さんに、誰でも必ずおしゃれに作れる、くるりんぱの基礎を教えてもらいました。

くるりんぱがダサく見えるポイントはここ!

上記の画像のように耳上の髪をすべてまとめてしまうと、くるりんぱのねじり部分が太くなってしまうためNG。また、ねじり部分がギュっと詰まっていたり、分け目が見えてしまっているのもおしゃれに見えないポイント。
くるりんぱを可愛く見せるためには、「ゆるさ」や「ほぐし」といった空気感を意識して作ることが大切です。

くるりんぱをおしゃれに作る3ポイントポイント① 髪の量は少なめに!

くるりんぱを作る際は、ハチ上部分の髪を分け取るのがおすすめ。髪の量は少ないほうが可愛く決まります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >