2018/02/06 09:00

冬のどんより顔を1分で明るい印象に!美容部員が実践する超簡単なケア方法とは?

寒さが厳しいこの時期は、顔色が悪く見えたり、くまが目立ちやすくなること、ありませんか? そんな冬に起こりやすい不調にいいらしい「顔を温める」方法が気になる! そこで今回は、資生堂Webビューティーコンサルタントの青木若奈さんに、温感美容の方法やポイントを聞きました。

肌の血色感や手触りも良くなる! 顔を温めることの効果は偉大

冬は寒さで血のめぐりが悪くなりがちなので、しっかり温めて血をめぐらせることが重要です。また、ゴワついた肌が柔軟になるため、スキンケアのなじみもよくなり化粧のりもアップするなど、顔を温めることでさまざまな効果が期待できます。

「蒸しタオル」を取り入れて、冬の不調を撃退

顏を温める際におすすめなのが「蒸しタオル」です。蒸しタオルをすることで外気やエアコンに晒されている顔も温まり、いきいきとした印象の肌に! また、温めることで肌が柔軟になり毛穴の汚れも取れやすくなるため、洗顔前に行うと毛穴の汚れもスッキリしますよ。さらに、肌を温めると緊張なども解きほぐされる感覚が味わえるので、リラックスしたいときにも◎。その他、蒸しタオルは頭を包み込んで寝ぐせ直しに使用したり、首もとにあてて首や肩のコリをほぐしたり、目もとにのせて疲れ目をケアしたりと、顔を温める以外にもいろいろな活用法があります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事で結果が出やすい日。今の作業に一区切りつけて、これから...もっと見る >