2018/03/05 09:00

一番風呂はダメ!?美肌を遠ざけるお風呂でのNG習慣をチェック!

「入浴は美容に効果的」とよく言われていますが、美肌に良かれと思って実践している入浴方法が、実は乾燥など肌に悪影響を及ぼしていることも...。そこで、美肌のための正しい入浴法を、入浴医学の第一人者である早坂信哉先生にレクチャーしてもらいました。

美肌と入浴の関係って?

「お風呂に入ると、身体が温まり血管が拡張するため、血液の流れが良くなります。血液は全身の細胞に栄養分や酸素を運び、細胞の活動を維持する働きがあります。それは肌についてももちろん同様で肌の細胞に栄養分や酸素を運んでくれます。 肌は基底層と呼ばれる深層部分で新しい細胞ができ、それが次第に皮膚表面に押し出され、約1ヶ月でターンオーバーします。つまり、美肌を保つには、新しい細胞ができることが鍵。新しい細胞を作るためには血流が必要なので、血流を改善することによって正常なターンオーバーが維持され、結果として健やかな肌が保たれますよ」(早坂先生)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >