2018/02/28 16:50

これで歯に口紅がつかない!女優やモデルも実践する2つの裏ワザって?

濃いリップやグラデーションリップの時に気になるのが、歯に口紅がついてしまうこと。鏡に映った自分を見て「いつからついていたんだろう!?」とショックを受けることも...。そんな歯紅悩みを解決する裏ワザを、ヘアメイクアップアーティストの福池千鶴さんに教えてもらいました。

裏ワザ① 唇の内側はトントン塗りで!

歯に口紅がついてしまう原因のひとつとして、「唇の内側(粘膜に近い部分)に塗った口紅が歯に当たって色が移ってしまう」ということが考えられます。これを避けるためには、唇の内側部分に口紅を厚く塗り重ねたままにしないことが重要。口紅を塗ったら、指でトントンとぼかすようにしながら唇の内側に色を広げるようにすると、口紅の色が定着し、歯に移るのを防げます。

裏ワザ② ティッシュオフで色移りを阻止!

やはり口紅をこってりと塗ると、歯紅になりがち。リップを塗ったら、ティッシュを唇に挟み、余分な口紅をティッシュオフしましょう。こうすることで口紅の色も唇にしっかりなじみ、歯に色が移るのを防止できますよ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >