2018/03/15 16:50

ポニーテールのアレンジまとめ♪こなれ感UPの崩し方に結び目を隠すテクも!

1本結びをするとなんだか野暮ったくなる...という人や、シンプルすぎるポニーテールに飽きてしまった...という人、必見! ポニーテールを垢抜けさせるワンテクと、簡単なのに凝っているように見えるアレンジをご紹介します♪

目次<こなれポニーに仕上げるコツ>
王道ポニーを大人見せするコツ
今っぽい1本結びに見せるコツ3つ
テール部分がピョンと浮くのを防ぐテク
サイドの髪は「出しすぎ」が新常識!

<ゴムもキレイに隠れる! ポニーテールの凝ってる風アレンジ6選>
ゴム1本でアクセも不要! 「入れ込みポニー」
ローポニー&ゴム隠しの定番アレンジを格上げする「結び目ポニー」
ねじるだけで簡単「巻きつけポニー」アレンジ
ゴム1本で簡単! 話題の「ドーナツポニー」アレンジ
360度華やか♪ 三つ編みでできる「ブレイドポニー」アレンジ
ON&OFFの日のローポニーアレンジ

こなれポニーに仕上げるコツ

定番のヘアアレンジだからこそ、おしゃれに仕上げて差をつけたいですよね。プロが実践する、「こなれポニー」に仕上げるためのコツを伝授します♪

王道ポニーを大人見せするコツ

落ち着いたローポニーもいいけれど、王道の高い位置でのポニーテールはやっぱり可愛いですよね♪ そこで大人女子でも抵抗なく取り入れられるよう、大人見せの秘訣を伝授します!

1. ウェットな質感になるスタイリング剤を髪全体になじませたら、前髪とトップ部分の髪をジグザグに取り分け、ゴムでまとめてくるりんぱ。くるりんぱ部分はほぐして、こなれ感を出しましょう。2. 残りの髪を手ぐしでざっくり高い位置に集め、1でつくったくるりんぱの毛先と一緒にゴムで結ぶ。ラフに仕上がるよう、後頭部はあえてたるませておくのがコツ。顔周りは後れ毛を出してニュアンスをプラスして。

>>王道ポニーテールを大人かわいく仕上げるポイントを詳しくチェック!

今っぽい1本結びに見せるコツ3つ

流行のローポニーにチャレンジするものの、なんだか垢抜けない...なんて感じることはありませんか? そこで押さえておきたいローポニーがグッとおしゃれになるコツはこの3つ♪

1. 後頭部でなく、ゴム近くの髪にも束感が出るように指でつまんで髪を引き出す。
2. サイドの髪も束感を引き出して、軽く耳にかぶるようにする。
3. 後れ毛は、ストレートアイロンを使ってゆるいS字のニュアンスを出す。

>>垢抜けないローポニーとこなれローポニーの決定的な違いを画像で比較!

テール部分がピョンと浮くのを防ぐテク

髪が硬かったり短かったりすると、結んだ時にテール部分がピョンと頭から浮いてしまって、まるで武士のような髪型に...。そんなミディアムヘアを大人ポニーに仕上げるには、毛束を頭に沿わせる隠しテクを使ってみて♪

1. ベーススタイリング剤、もしくはマット系のワックスを全体につけておく。
2. スタイリング剤をつけたら、トップの位置でまとめてゴムで結ぶ。ラフさを出すため、手ぐしでざっくりとまとめればOK。
3. テールの部分を後頭部に沿わせて、Uピンで2〜3ヶ所固定する。

>>脱ダサポニーに欠かせない隠しテクを、画像で詳しく見る!

サイドの髪は「出しすぎ」が新常識!

いつものひとつ結びがなんだかマンネリ...。そんな時には、サイドの髪をたっぷり残すだけでできる「だるっとポニー」で、グッと新鮮な印象に仕上げてみて♪

1. 髪全体をアイロンでゆるく巻く。
2. 耳前の顔周りの髪を多めに残し、耳後ろの髪も少量残して、後ろでひとつに結ぶ。
3. 結んだ毛束のトップから少量ずつ髪を引き出したり、耳前に残った髪を耳にかけたりふんわり後ろに流したりしてニュアンスをつけたら完成。

>>「だるっとポニー」をかわいくつくるポイントを画像でチェック!ゴムもキレイに隠れる! ポニーテールの凝ってる風アレンジ6選

おしゃれなヘアアレンジに挑戦したいけど、手間がかかるのはちょっと...。そんなズボラさんにもおすすめな、ポニーテールの凝ってる風アレンジをご紹介します。ゴムの結び目もキレイに隠れる優秀アレンジですよ♪

ゴム1本でアクセも不要! 「入れ込みポニー」

毛束を髪の間やゴムに入れ込んでいくだけの「入れ込みポニー」は、不器用さんでも簡単にひとつ結びを格上げすることができます♪

1. 襟足の髪を少量残し、残りの髪をゴムでゆるめに結ぶ。残した襟足の髪を左右ふたつに分ける。入れ込みたい襟足とは反対側のまとめた髪のなかに指を入れ、ゴムの上を交差するようにして毛束を指先に引っかける。
2. 毛束を引っかけたまま指を下へ抜くと、毛束がゴムの上にかぶさって、髪の間に入れ込まれる。反対の襟足の毛束も同様に通す。
3. 通した左右2本の毛束を両手で持ち、緩まないようにギュッと引っ張る。4. 1でゆるめに結んだゴムに指を通し、襟足からの2本の毛束を引っ掛けるようにしてゴムに入れ込む。

>>忙しい朝にも♪ゴム1本で完成する「入れ込みポニー」のステップをもっと詳しく見る!

ローポニー&ゴム隠しの定番アレンジを格上げする「結び目ポニー」

ローポニーの結び目を自分の毛束で可愛くアレンジする「結び目ポニー」アレンジ。とても簡単なのでぜひチャレンジを!

1. 髪を後ろでひとつに結び、毛束の下のほうの髪を適量取って2本に分ける。
2. 2本に分けた毛束を上に持っていき、ゴムにかぶせるように固結びする。
3. さらにもう1度固結びする。
4. 2本の毛束をポニーテールの下に回し、ピンで固定したら完成。

>>画像で「結び目ポニー」の詳しいステップをチェック!

ねじるだけで簡単「巻きつけポニー」アレンジ

ゆるふわヘアアレンジをつくるには、あらかじめ髪の毛を巻いておく"仕込み"が必要不可欠。でもそのひと手間のハードルを高く感じるズボラ女子や不器用さんも多いのではないでしょうか。この「巻きつけポニー」なら、ヘアアイロンを使わずに華やかな髪型をつくることができますよ♪

1. 両サイドの耳より前の髪を残して、残りの髪を後ろでひとつに結ぶ。後頭部は少し引き出してたるませておくとバランス◎。
2. 残したサイドの髪をねじりながら後ろに持ってきて、指で毛束を少しずつ引き出して崩す。この時、顔周りの後れ毛がある場合は残しておく。
3. 2の毛束を1のゴムに巻きつけ、ピンで固定。反対の髪も同じようにねじって巻きつけたら完成。

>>アイロン要らず!簡単「巻きつけポニー」のステップをもっと詳しく見る♪

ゴム1本で簡単! 話題の「ドーナツポニー」アレンジ

ポニーテールにふんわりと地毛をかぶせてつくる「ドーナツポニー」。ゴムを上手に隠せる機能性と、ヘアアクセ要らずのキュートな見た目を兼ね備えていると人気のアレンジなんです♪

1. 髪全体をひとつにまとめてローポニーにして、少しゆるめに結ぶ。表面の髪の毛を少しだけ取り分け、毛束の下から人差し指をゴムに差し入れる。
2. 人差し指に1で取り分けた毛束を引っかけて、ゴムの中を通しながら下に引き出す。
3. ゴムの下に毛束を通すと、ゴムを挟み込むような形で毛束が小さなドーナツ状に丸まる。
4. 3のドーナツを指で横に広げて大きくして、広げた髪をUピンで固定したら完成。

>>ツイスト編み込み&フィッシュボーンの応用アレンジもチェック!

360度華やか♪ 三つ編みでできる「ブレイドポニー」アレンジ 

正面だけでなく、横顔や後ろ姿までステキに見せたい時におすすめなのが、「ブレイドポニー」。三つ編みだけの簡単アレンジなのに、360度華やかな印象に仕上がりますよ♪

1. 髪全体にツヤ感が出るヘアクリームをなじませ、前髪を8:2になるように取り分ける。8のパートの髪をゆるめに裏編みし、毛先をゴムで結ぶ。
2. 左側の襟足の毛を取り、ゆるめに三つ編みする。1の裏編みと襟足の三つ編みを軽く崩しニュアンスをつけて。
3. 残りの髪と、1の裏編みと襟足の三つ編みをまとめ、ゴムでひとつに結ぶ。襟足の三つ編みをゴム部分に巻きつけ、ピンで留めたら完成。

>>「ブレイドポニー」で横顔美人に!三つ編みだけでできる簡単ヘアアレンジ

ON&OFFの日のローポニーアレンジ

オフィスにはシャープなアレンジ、休日にはふわふわゆるめなアレンジにチャレンジ♪ タートルネックやハイネック、襟のある服との相性も抜群です。

オフィス向けすっきりローポニー

1. ヘアクリームなどを髪全体になじませてタイトにしたら、頭頂部から耳後ろより前の髪を片側だけ残し、後ろの髪をひとつにまとめてゴムで結ぶ。
2. 残した髪を後ろに持っていき、1のゴム部分に巻きつけ、ピンで留めたら完成。巻きつける際は毛束を重ねず、巻いた毛束の下へ巻きつけて幅を出すのがコツ。すっきり感がアップしシャープな印象に仕上がります。

OFFの日のふわふわローポニー

1. ツヤ感のでるスタイリング剤を髪全体になじませたら、頭頂部の髪(黄色の点線部分)を三角形に取って結ぶ。
2. 左のこめかみと右耳の上を結ぶ斜めのライン(赤の点線部分)から髪を取り、頭頂部の毛束と一緒にし、頭の中央よりやや右にずらした位置で結ぶ。
3. 左の耳下から後頭部に向かって(青の点線部分)髪を取り分け、先ほど結んだ毛束と一緒にして結ぶ。
4. それぞれの結び目から毛束を引き出しラフなニュアンスを出したら、結んでいない残りの髪をひとまとめにし、1番下のゴム部分に巻きつけピンで留めれば完成。テール部分をヘアアイロンで巻くと、ニュアンスがついてさらに可愛くなりますよ。

>>簡単ローポニーアレンジ2パターンをもっと詳しく見る♪

ポニーテールをグッとおしゃれにするコツやアレンジには、簡単でデイリーにできるものがたくさん。これをマスターして、毎日のおしゃれをもっと楽しみましょう♪

【関連記事】
・ ポイントは「片耳隠し」!大人ポニーテールのつくり方
・ ヘアアレンジは"タイトめ"にシフト。すっきりポニーテールで、秋モードを華やかに

photo:鈴木花美(1〜3,5〜10,13〜16枚目)福田宏美(4,11,12枚目)
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >