2017/06/23 21:00

睡眠の質を高めてくれる快眠ピローを発売

日本人の約3分の1が7時間未満株式会社ポーラからとろけるような寝心地の枕「ハイブリッドエアー 快眠ピロー 癒やし」が2017年7月4日に発売される。

あなたは自分の睡眠に満足しているだろうか。眠る時間が足りない、寝ているはずなのに眠った気がしないという悩みをよく聞く。睡眠の質が悪いと翌日の作業効率は落ち、おまけに肌への影響もありそうだ。

平成27年厚生労働省 国民健康・栄養調査が日本人の睡眠状況を調査したところ、男性33.9%、女性34.2%の平均睡眠時間が「6時間以上7時間未満」に上ることがわかった。さらに「6時間未満」の占める割合もこの10年間で著しく伸びている。

睡眠時間が6時間に満たない場合、睡眠の質は悪くなるとされる。実際に、男性44.5%、女性48.7%が「日中眠気を感じた」と回答している。睡眠を十分にとれない理由では男性は仕事、女性は育児や家事が目立った。

とろけるような寝心地ポーラはハイブリッドエアーシリーズで上質な眠りを追求した製品を開発している。新製品の「ハイブリッドエアー 快眠ピロー 癒やし」では、とろけるような寝心地と「理想の寝姿勢」を両立させる4層構造の枕を実現した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >