2017/09/13 14:00

タンブラーで体調管理?!最先端のスマートタンブラー

アプリ連動タンブラーユーザーの水分補給状況やカフェイン(コーヒー)の摂取量をリアルタイムで計測できるスマートタンブラー「Ozmo(オズモ)」が、国内先行予約販売を、クラウドファンディングサイト「Kibidango(きびだんご)にて、8月24日(木)より開始した。

「Ozmo(オズモ)」シリーズは、香港のスタートアップ「Groking Lab」が開発し、米国クラウドファンディング「Kickstarter」で製品化された物だ。

オズモは、専用のアプリと連動して、ユーザーの水分補給状況やカフェイン(コーヒー)の摂取量をリアルタイムで計測できる。また、「Ozmo Java+(オズモジャバプラス)」は、ヒーターを内蔵しているので、飲み物を保温する事も可能。
カフェイン量や水分量を計算取り過ぎの悪影響が危惧されるカフェインは、国際機関や各国の専門機関では具体的な数字を提示されている。例に上げるとカナダでは、健康な成人のコーヒーは1日当たり3カップ(1カップ:237ml/8オンス)までが推奨摂取量だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >