2018/01/06 15:45

新月9ドラマ「海月姫」、瀬戸康史の体当たり女装に絶賛の声

新月9ドラマ、注目の美脚美女フジテレビの新ドラマ「海月姫」の公式Twitterは3日(水)、俳優・瀬戸康史の女装姿をアップ。その美しさに注目が集まっている。

「海月姫」は、東村アキコが手がける人気漫画が原作。瀬戸が演じるのは、女装が趣味の鯉淵蔵之介だ。

クラゲオタクとして世間と壁を感じながら生きている倉下月海(芳根京子)を変えるキーパーソンで、女装した姿は圧倒的な美女の蔵之介を、瀬戸は完璧な女装で役作りしている。

超ミニ丈!セクシーなスカート姿Twitterに公開されたのは、膝上20センチ以上はありそうなミニスカート姿の瀬戸の姿。タイツを身につけており、生足公開とはいかないものの、ほっそりとした美しい脚のラインがしっかりと伝わってくる1枚だ。

ヘアスタイルは流行のボブスタイル。ピンクのファーコートと、ふっくらとした胸元が目立つリブニットというトレンドスタイルを、まったく違和感なく着こなしている瀬戸。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >