2018/03/31 15:45

有村藍里、歯茎カット+セラミック矯正でコンプレックスに勝利

5年におよぶ、美への戦いタレントの有村藍里が28日、バラエティ番組「ナカイの窓」(日本テレビ系)に出演。歯茎を削る矯正手術を受けていたことを告白した。

翌日に更新したSNSによれば、有村はこれまでにワイヤーを使った矯正や6本の抜歯、マウスピースを使った矯正などを約5年かけて行い、コンプレックスだった口元を改善したいと努力してきたという。

そのおかげで歯並びは改善されたものの、笑った際に歯茎が目立つ「ガミースマイル」にはなお大きなコンプレックスがあり、人前で笑うことさえ苦手だったと明かす。

「自信をもちたい」の想いが恐怖を打ち消したそんなときに見つけたのが、セラミック矯正と歯茎のカットを組み合わせる方法。歯茎を削るという施術には恐怖があったというが、

「だけど少しでも自分に自信がもてるようになりたかった。ただそれだけの想いです。」
(有村藍里 オフィシャルブログより引用)

と、施術に踏み切るまでの想いをつづった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >