2017/09/25 07:30

毎日ダルい…疲れが取れないならやってみて!「疲労撃退テク」まとめ

体調を崩しやすい季節の変わり目。なんとなく調子が出なかったり、気付けば「〜ダルい……」とため息をついてはいませんか?

今回は、疲れにくくなる食材や呼吸法、ツボ押しを、『美レンジャー』の過去記事からご紹介します。

慢性的な疲労には「抗酸化作用を持つ食材」を

疲れを予防・改善するためには、日々の食事が重要です。積極的に摂取したい栄養素のひとつがβ-カロテン。その理由と、β-カロテンを多く含む食材を、過去記事「ハァ…疲れた!スタミナ切れを救う“β-カロテン”を多く含む食材3つ」よりご紹介します。

疲れにくい体をつくるには、活性酸素を除去してあげることが効果的。体が酸化した状態が続くと、血管や細胞に炎症が起きて疲労感が強くなるといわれているからです。そうならないためにも、抗酸化作用を持ち、慢性的な疲労を予防・改善するのに役立つβ-カロテンを普段から摂取する習慣をつけましょう。

β-カロテンを含む食材

(1)にんじん

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >