----------->> 紫外線ダメージを重ねた肌を徹底ケア!さらに楽天ポイント山分けキャンペーンも♪ <<-----------
2017/04/21 17:00

花沢健吾『アイアムアヒーロー』完結。「“ゾンビ”という嘘を描くためにリアルにこだわり続けた」

 売れない漫画家・英雄(ひでお)の鬱屈した日常を描いた“漫画家漫画”……と思いきや、物語はまさかのゾンビパニックものへと変容。コミックス1巻分を投じた見事な仕掛けで世間をあっと言わせた『アイアムアヒーロー』が今年、3月に発売された22巻をもって完結した。単行本の累計売上は800万部を突破。さらに昨年には大泉洋主演で映画化もされた大ヒット作である。連載開始は2009年。足掛け9年にわたって英雄《ヒーロー》の物語を紡いできた花沢健吾さんには今、どんな想いが去来しているのだろう。

「結局、主人公は主人公じゃなかったのかなって。本当の主役はどこかで大活躍していて、その時たまたまカメラのピントが合ってしまったのが脇役の英雄だった、そんな作品だったと思っています」

 ヒーローの名を冠した主役でありながら、立ち位置はあくまでモブキャラだったという英雄。その見た目は花沢さんそっくりであり、“自己投影濃度”の高さも話題となった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >

おすすめキャンペーン