楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/12 07:15

吉野家・すき家・松屋、ファンの間で“絶大な人気”を誇るメニュー5選!松屋ビビン丼が復活

 競争の激しい牛丼業界のなかで“牛丼御三家”と呼ばれているのが、吉野家、すき家、松屋だ。覇権争いを続ける3社はそれぞれ、世間の注目を集めるような入魂のメニューを開発したり、新たな顧客開拓のために健康志向を打ち出したりと、さまざまな取り組みを続けている。

 そういった施策が功を奏しているのか、どのチェーンも業績が上向いてきている様子。特に好調が目立っているのが、このところ他チェーンに押され気味だった吉野家だ。牛丼の新サイズとして売り出した「超特盛」が想定以上の人気を獲得したこともあり、運営する吉野家ホールディングスは2019年3~5月期の連結決算で最終損益が10億円の黒字を記録したという。

 さて、今回は「この秋、買うべき3大牛丼チェーンのメニュー5選」というテーマで、今おすすめしたい商品をピックアップした。牛丼チェーン選びの決め手として、この記事を活用していただければ幸いだ。

吉野家/牛牛定食/639円(税別)

 吉野屋の公式サイトで「定番の『牛皿』と人気の『牛カルビ』が一度に楽しめる、プレミアムな一品です」と紹介されている「牛牛定食」。吉野屋を代表する商品である「牛丼」のおいしさを味わえるだけでなく、醤油だれの香り漂う「牛カルビ」の脂が、がつがつと食べたいニーズにもこたえてくれるので、食欲の秋にはうってつけの定食だろう。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >