2017/11/16 05:00

進化型シェアハウスがブーム?完全個室と多彩な交流スペースで「SNSのリアル版」

 今、もっとも注目されるサービスに「シェアリングエコノミー」がある。簡単にいえば、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)などのソーシャルメディアを活用した新たな経済で、遊休資産や個人のスキルといった無形資産のシェアを仲介するサービスだ。

 近年、若者の間で人気を集める「ソーシャルアパートメント(SA)」もそのひとつと目されているサービスで、うたい文句は“SNSのリアル版”。「シェアハウスにはないライフスタイル」を提案するSAは、従来のマンションのようなプライベート空間に加えて、ラウンジなどの共用スペースが充実している点が特徴だ。そのため、住人間のコミュニケーションがより活発化するとされている。

 SNS上だけではなく、現実の生活でも他人とつながっていたい……という人向けのコミュニティのようだが、なぜこのようなサービスが登場したのだろうか。そもそも、なぜそこまでして他人とつながっていたいのか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >