2017/11/21 19:00

増加する熟年離婚、絶対知っておくべき3つのメリットとデメリット

「熟年離婚」という言葉が本格的に広まったのは、今から10年以上前、熟年離婚を扱ったテレビドラマが放映された頃からだろうか。

 もちろん、それまでにも熟年離婚は存在したのは確か。ただし、以前の熟年離婚は、妻が夫に離婚を切り出すパターンがほとんどだった。夫が社会人として現役で働いている間は、妻が自分のことを犠牲にして家事や育児に従事して夫を支えてきた。ところが、定年退職後も、妻は自分を支えてくれるものだと思って家のことに協力をしない夫に対し、「もう我慢ができない」と離婚を切り出す、というケースだ。

 最近は、夫側から妻に離婚を切り出すケースも増えている。これまでは経済的に家族を養う必要があったり、子どもを育てる義務があったりした。ところが、定年退職をして子どもも無事に成人になれば、いろいろなことから解放される。同じタイミングで離婚をして家族からも卒業することで、残りの人生を自由に、自分のためだけに生きていくことができると考えるからだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >