2018/01/19 23:00

結婚式の平均費用は○○万円!仲人スタイルは1%以下まで減少

「結婚しなくても幸せになれるこの時代に、私は、あなたと結婚したいのです」――。

 総合結婚情報誌「ゼクシィ」(企画・制作:リクルートマーケティングパートナーズ)が結婚の意義を問いかけるようなこのCMは、大きな反響を呼んだ。今、50歳まで一度も結婚をしたことがない人の割合を示す生涯未婚率が過去最高を記録し、結婚や結婚式のあり方も多様化している。

 そんな時代に、「ゼクシィ」はどのような戦略を描くのか。編集長の平山彩子氏に話を聞いた。

●「“結婚”という選択の押し付けはしない」

――「ゼクシィ」が「結婚しなくても幸せになれる……」とうたうCMは話題になりました。どのような反響がありましたか。

平山彩子氏(以下、平山) 9割が好意的な反応でした。このCMでは、「結婚の決断は自由であり、好きな相手と結婚することは、ただまっすぐに幸せなことである」ということを伝えたかったのです。そうしたコンセプトのCMに対して、「あらためて共感した」という声をいただきました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >