2018/03/06 19:00

「おいしい」「値段が高い」と賛否両論のミスドゴハン、実は高い満足度?

 コンビニスイーツの台頭もあってか、業績の低迷がたびたび報じられているミスタードーナツ(以下、ミスド)だが、昨年11月に新商品「ミスドゴハン」を発売し、起死回生を図っている。

 メニューは2018年2月末時点で「ホット・セイボリーパイ」4種、「ホット・スイーツパイ」2種、「トッピング・ホットトースト」2種、「セイボリーサンド・ドーナツ」3種、「ホットドッグ・ホットサンド」3種、「パスタ」4種、「クリームイン・マフィン」3種という全21種。価格は税込172~734円となっており、他のミスドのメニューに比べると、明らかに高めの設定である。

 その分、どのメニューも見るからにボリューミーで、食後しばらくは腹持ちしてくれそうな印象を受ける。“ゴハン”というネーミングからもわかるように、おやつ感覚でつまむというよりは、朝食やランチのメインとして食べたくなる商品ラインナップになっているのだ。インターネット上では、「おいしい」「ハマりそう」「値段が高い」「パン屋のほうが上」と賛否両論があるようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >