2018/04/24 20:00

京都、桜と紅葉の時期は行ってはいけない…意外な観光ベストシーズンとは?

 今年も桜のシーズンが終わりました。相変わらず京都にはたくさんの人が訪れたようです。経験のある人はわかると思いますが、桜の盛りの京都は、「この世にこんなに美しいところがあるのか!」と思うぐらい素晴らしい半面、「この世にこんなに観光客であふれているところがあるのか!」と感じることもまた事実です。これは紅葉の時も同じで、3月下旬~4月初旬、11月下旬~12月上旬の京都は、本当に多くの人が訪れます。

 私は京都の桜と紅葉が最高だという考えは、いささかステレオタイプに過ぎるのではないか、という気がしています。確かに京都の桜や紅葉は美しいですが、それ自体の美しさということでいえば、ほかにもっと素晴らしいところは日本の至るところにあります。

 たとえば桜でいえば、全国各地にある壮大な桜並木の素晴らしさは言葉を失うほどですし、東京の千鳥ヶ淵の美しさも見事なものです。紅葉にしても日光や東北の磐梯山などの全山紅葉という雄大な美しさや、奥入瀬渓流の自然に溶け込む紅葉は、決して京都に引けをとりません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >