2018/06/05 19:00

人類初の宇宙ホテル開業…12日間で10億円、絶景の地球を堪能、ネットも利用可

 日本では、図書館がホテルになったような宿泊施設やロボットがすべての接客をするホテルが話題ですが、海外に目を向けると、ついに宇宙空間に民間のホテルが開業する時代が来ています。

「人類初の民間宇宙ホテルを開業する」と発表したのは、アメリカのテキサス州ヒューストンのオライオン・スパンという企業です。同社は2021年までに宇宙ホテル「オーロラ・ステーション」を地球を周回する低軌道に打ち上げ、22年から営業を開始する計画を発表しました。

 気になる宿泊料金は、往復交通費や食事代などが含まれた12日間滞在パックでひとり約10億円です。開業から4カ月分の予約受付が4月5日に開始されましたが、約1000万円という予約金の安さもあって富裕層の間で話題となり、72時間以内に完売しました。

 1961年に人類で初めて宇宙空間に到達したユーリイ・ガガーリン以来、多くの人々が地球を離れましたが、そのほとんどは肉体的な適性検査に合格した上で、さらに何年もの特殊な訓練を積んだ宇宙飛行士でした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >