2018/06/19 19:00

女子刑務所ライフ!服役12年の私が暴露する芸能人・イジメ・刑務官離職問題

 刑務所での生活は暗くて悲惨だけど、実はおもろい――6月12日付記事『逮捕4回、通算服役12年の私が語る「獄中と覚醒剤のリアル」』では、『女子刑務所ライフ!』(イースト・プレス)の著者の中野瑠美さんのお話をお伝えした。

 中野さんは、失恋のショックから覚醒剤に手を出し、逮捕4回、通算服役12年という経歴を持つ。今回は、気になる刑務所内の食事や上下関係の実態について聞いた。

●刑務所内の「芸能人」とは

――同じ施設には、有名な事件を起こした受刑者もいたそうですね。

中野瑠美さん(以下、中野) 私のいた施設では有名な事件の収容者を「芸能人」と呼んでいましたが、たぶんどの施設も同じだと思います。要するに、「何かあったらメディアが騒ぐ」という意味なんでしょう。

 官(施設関係者のこと)はとにかく「事なかれ主義」なので、トラブルは避けたいんです。だから、自殺と脱走は特にタブーですね。でも、自殺はたまにあります。私もイジメで死にたくなったことがあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >