2017/07/10 18:45

女性のほうがAVを見てる。Googleの検索データが赤裸々すぎ

仕事や生活上の疑問、日々の些細なことまで「とりあえず検索」。わたしたちの生活は、今やインターネットなしではありえません。

そんななか、アメリカで最近出版され、話題になっているのが、元Googleのデータ・サイエンティストによる『Everybody Lies (誰もがみんなウソをつく)』(日本語未訳)という本です。

検索履歴とあらゆる分野のビッグデータを検証し、著者が暴きだしたのは、現代人はSNSや世論調査では見栄を張っていて、検索データにその人の本音や実態が表れるという、ちょっとドキリとする事実。

著者のセス・スティーブンズ・デビッドウィッツが、5年分のデータを検証して判明した事柄から、女性にまつわる意外なトピックをご紹介します。

AVを見ているのは実は男性よりも女性が多い?

アメリカの世論調査によると、「AVを見ることがある」と答えたのは、男性が25パーセントに対し、女性はわずか8パーセント。

ところが、実際にはインターネットでAVを見ている女性の数は意外なほど多く、とくに暴力的なAVの女性視聴者は男性の2倍にもなるそうです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >