2017/07/07 18:00

ラフ・シモンズの息遣いを感じる。新生カルバン・クラインのショップ

デザイナー、ラフ・シモンズは次にどこへ行くのか。2016年春夏コレクションを最後に『ディオール』のクリエイティブ・ディレクターを辞し、その行き先に注目が集まっていた彼は、2016年8月、アメリカを代表するブランドの1つである『カルバン クライン コレクション』のチーフ・クリエイティブ・オフィサーに就任しました。

双方の魅力が融合したファーストコレクション

新生カルバン・クラインの待望のコレクションが開催されたのは、今年の2月。テーマはブランド発祥の地である「アメリカ」。

Calvin Kleinさん(@calvinklein)がシェアした投稿 -

ベルギー出身のラフが描くアメリカとはいったいどんな姿なのかと、期待が高まるなかでの幕開け。ファーストルックは、ミニマムなパンツルック。肩のラインやフラップポケットが施されたディティールに、古き良きアメリカのムードが漂い、一瞬で彼の描く世界観へと誘われました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >