2017/07/14 11:15

もっとも旬な日本人シェフが凱旋。仏が認めた味を2日間限定で

フランス・ミシュランガイドが発表された2017年2月、我々日本人に嬉しいニュースが流れました。外国人オーナーシェフのレストランとしてフランスで初めての二つ星を、フレンチの「Restaurant KEI」が取得したのです。フレンチの本場で評価された日本人シェフ、小林圭さん。その人の料理が、この夏、日本で味わえます。場所は「パレスホテル東京」です

20170711_palacehotel_1.jpg
小林圭さん。1977年生まれ。15歳で料理の道へ入り、21歳で渡仏。「アラン・デュカス・オ・プラザ・アテネ」でスーシェフとして腕をふるい、2011年「Restaurant KEI」をオープン。

フレンチの本場で認められる技術

2011年に自身の名を冠した店をオープンしてから、5年連続で一つ星を獲得してきた小林さん。たとえば色とりどりで芸術品のような野菜皿では、青臭さや苦味などもその野菜が持つ魅力と捉え、それらを旨みへと昇華させてゆきます。時にはお皿によって香り立ちをコントロールするなど、見た目の美しさだけにとどまらないプレゼンテーションも素晴らしい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >