2017/08/27 11:30

高度1万メートルの舞台。アイスランド航空クルーが華麗にライブ

日本ではあまりなじみがないアイスランド航空ですが、今年創立80周年。その記念に同社が導入する新しい機内エンターテインメントに驚かされました。

キャビンクルーによるライブ決行

A post shared by Icelandair (@icelandair) on


それは、キャビンクルーやコックピットクルーによるライブ劇なんです。「舞台」は、大西洋路線のフライト。高度1万メートルを超える、世界「最高度」のステージとなります。

20170801_icelandair_1.jpg

2017年9月8日から2018年3月まで、ロンドン ・ケプラヴィーク・ニューヨーク路線の一部で予定されています。乗客は「Icelandair Stopover Pass」と呼ばれる搭乗券を使って、このフライトを利用することができるんです。

20170801_icelandair_3.jpg

このライブ劇は、3幕構成。ロンドン・ケプラヴィーク間の機内で第1幕。ケプラヴィーク空港のラウンジで第2幕、ケプラヴィーク・ニョーヨーク間で第3幕が披露されます。アイスランド航空の歴史をたどり、また未来のフライトもかいまみることができる内容になっているそうです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >